カート
ユーザー
コンテンツ
  • ホーム
  • モノトーンの揺れるピアスもチェーン・フープなどかわいいデザインが豊富!ピアスの違い

モノトーンの揺れるピアスもチェーン・フープなどかわいいデザインが豊富!ピアスの違い

イヤリングと同じように耳元を飾り、顔まわりや全体の雰囲気を華やかにしてくれるのがピアスです。デザインが豊富なことから、最近では男女共にピアスをする人が増えてきました。

ピアスは身につけるデザインによって印象を変えてくれて、とくに揺れるピアスはガラリと雰囲気を変えることができるため、女性に大変人気があります。モノトーンのデザインではシックな印象になり、チェーンタイプではすっきりとした印象に、そしてフープタイプではかわいい雰囲気を出すことができるでしょう。

そのため、ファッションには不可欠のアイテムです。ここでは人気の「ファッションピアス」と「ボディピアス」の違いについて、詳しく解説いたします。

「ファッションピアス」と「ボディピアス」の違いとは?

へそにつけられたピアス

ピアスは大きく分けると、「ファッションピアス」と「ボディピアス」の2つに分けることができます。耳たぶにつけるタイプのものは「ファッションピアス」です。また耳たぶ以外につけるピアスを「ボディピアス」と呼びます。ファッションピアスとボディピアスのそれぞれの違いを見ていきましょう。

ファッションピアス

耳たぶにつけるピアスです。揺れるピアスや一粒のピアスなど、デザインや種類が豊富になります。お値段も安価なものから高価なものまで幅広くあります。モノトーンのシックなタイプや大ぶりの揺れるピアスなど、ファッション性が高く多くの女性に支持されています。

ファッションピアスはアレルギー非対応の素材でできているものがあり、身につけるときには金属アレルギーに注意が必要です。金属アレルギー防止のためにもピアスをつけっぱなしにすることは避け、毎日取り外すようにしてください。

ボディピアス

耳たぶ以外の部位(口・眉毛・あご・おへそ・舌)など、身体のいろんな部位につけるピアスをボディピアスと呼びます。耳元につけるピアスの中でも、耳たぶ以外につけるピアスはボディピアスです。

ボディピアスは金属アレルギーが起きにくい素材を使っているため、毎日取り外す必要がありません。また、構造上外れにくいため、一度つけるとそのままの状態にしておくことがほとんどです。

しかし、まったく金属アレルギーがない素材ではありませんので、違和感があったらすぐに取り外して病院へ行くようにしましょう。デザインはネジで固定されるタイプが多く、モノトーンや色の付いた石を使ったものなど、デザインは豊富です。

揺れるピアスが人気の今、ファッションピアスについて詳しく知ろう!

揺れるピアスをつけた女性の耳

ファッションピアスは、耳たぶに穴を開けて「ピアスホール」と呼ばれる穴にゲージを通して身につけるアクセサリーです。日本では、アクセサリーの中でも耳たぶに穴を開けてつけるものを「ファッションピアス」といいます。そして、穴を開けずにつけるアクセサリーを「イヤリング」と呼んで区別しているのです。しかし英語では、耳につけるアクセサリーはすべて「イヤリング」と呼びます。

この「ピアス」というのは英語の「pierce(穴を通す)」からきていて、日本独特の名称です。ピアスの発祥は古代エジプト時代で、その頃は魔除けとして使われていました。しかし、20世紀に入ってファッションに取り入れられるようになったのです。そのため、「ファッションピアス」と呼ばれるようになりました。

今ではチェーンピアスや揺れるピアス、フープピアスなどデザインも豊富です。モノトーンや色石を使ったタイプなど、好きなカラーを選ぶことができます。ファッションピアスは、日々のコーディネートには欠かせないアイテムとなっています。

揺れるピアスがかわいい!モノトーン・チェーン・フープなどのピアスをお探しなら

6種類のピアス

ファッションピアスはつけるだけでコーディネートに華を添えてくれる、今やファッションには不可欠なアイテムです。モノトーンや揺れるピアスなどバリエーションも豊富で、自分に合ったお気に入りのピアスを見つけるのも楽しみの一つでしょう。

素今歩では、作家がつくるオリジナリティ溢れるピアスを多く販売しており、自分に合ったピアス探しのお手伝いをさせていただきます。通販でもご購入いただけますので、ぜひ一度ご覧になってください。

モノトーンの揺れるピアスに興味がおありなら素今歩へ

会社名 有限会社すこんぶ本舗
住所 〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-13-7
メール sukonbu.online@gmail.com
URL https://sukonbu.jp